プレミアムドッグフードの徹底比較

犬の病気とドッグフードの選び方

犬の病気辞典 犬の飼い方

愛犬のための動物病院の選び方 3つの条件を満たそう!

投稿日:

犬の食欲は健康をはかるバロメーター

犬を飼いはじめる前に、まずすべきことは犬が快適に過ごせる環境が揃っているかを確認することです。

みなさん犬のために自宅内の設備はしっかり整えることができているのですが、
盲点として、動物病院選びがあります。

とはいえ、近所に動物病院はたくさんあるし何が問題なの?
と思われるかもしれません。

また、動物病院がありすぎてどうやって選んだらいいかわからない!
という場合もあるかと思います。

ここでは飼い主さんと愛犬のために、自分たちにあった動物病院の選び方のポイントをお教えしていきます。

自宅から近い位置に病院はあるか?

いくら評判のよい動物病院でも、自宅から遠い位置にあると、いくのは面倒ですし、検査や予防接種なども忘れがちになったりしてしまいます。

また、万一の緊急事態にも連れていくのに時間がかかってしまうのは致命的
できれば徒歩10分圏内にかかりつけの動物病院があった方が安心できます。

あなたのライフスタイルに合わせて、駅に近いほうがいい、夜中まで診察している場所がいいなどで選ぶのも間違った選択ではありません。

その場合、緊急時も考慮して近所の動物病院の場所も把握しておきましょう。

動物病院内やスタッフに清潔感はあるか?

築年数で建物が古くなってしまうのは当然なのであまり考慮しないで大丈夫です。
しかし待合室や診察室が不衛生なのは絶対にダメです。

動物病院なので多少の抜け毛が落ちているのは仕方ないのですが、ホコリやゴミが落ちているようであれば、あまりお世話になりたくない動物病院であるといわざるを得ません。

また、汚物などの悪臭がする病院もNGです。

1回診察ごとに診察台などを消毒してくれる動物病院を選びたいですね。

獣医師や看護師と相性はよいか?

愛犬が病気になったり怪我をした際、飼い主はとっても不安になります。
犬の言葉が分かればいいのにと思う一番の瞬間ですね。

その言葉にならない犬の想いを伝えてくれるのは獣医師さんであり、看護師さんです。
動物病院のスタッフがわかりやすく、優しく状況をと状態を伝えてくれることはとても大切なこと。
(動物病院はつねに忙しいのでおざなりになってしまう場合も多いです)

どんな話し方で説明してくれるのか、それはあなたにとって不快な口調ではないかなども考慮して、あなたと相性のよいう獣医師さん、看護師さんのいる病院を見つけていきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。
動物病院選びは喋れない犬にとって万一のための生命線です。
どんな状況にあっても対応してくれる、しっかりとした動物病院や獣医師さんと出会えるとよいですね。

-犬の病気辞典, 犬の飼い方

Copyright© プレミアムドッグフードの徹底比較 , 2019 AllRights Reserved.